私を知って、私を癒す。パーミストリケア

「パーミストリ」とは、手相見のこと。

「パーミストリケア」は、脳と繋がっているといわれる手をリーディングし、
手相にバランスをもたらしていく、ハンドケアを学べる講座です。
2009年に1日講座として始まり、2011年よりコース構成となり、
光と身体の研究所エッセンシアの講座として提供されています。

日本人が大好きで身近なものとして親しまれている手相。

「運」や「才能」など、多くの可能性を持っている手をケアして、多くの人に幸せを安らぎをもたらすケアリストになるための講座です。

手には脳の地図が刻まれています。
そして手は第二の脳とも言われているように、深く脳と繋がっています。
私たちの過去の記憶・現在について・未来の可能性、
私たちが引き寄せ、また引き寄せようとしている全てが手にあるのです。
そこにもし、不調が見つかったら、それをケアし変えていけるのが、

このパーミストリーケア。
西洋手相術を元にした、ハンドトリートメントです。

当コースは、主宰者の按摩マッサージ指圧師とオーラソーマティーチャーとしての経験を活かし、使用するプロダクツと手技についての理論と実践、トリートメント実技を重視した施術と手相リーディングの講座です。

パーミストリケアは、トリートメントに使うケアの製品別に体系があります

パーミストリケアwithカラープロダクツ
植物と鉱物と色で作られたオーガニック製品・オーラソーマプロダクツを使用

パーミストリケアwithビーマーライトペン
(カラーライト)植物と鉱物の色彩光線を放つワンド、ビーマーライトペン を使用

パーミストリケアwithアロマ
100%天然のアロマエッセンシャルオイルを使用

シェアする

フォローする